KYOTO TACHIBANA FC

マネージャー日記

3年マネージャーの千葉唯菜です。

3年生にとって最後の大会が終わりました。

コロナの影響でインターハイがなくなって、みんなで思いを話し合った時のことを思い出しました。選手権があってもなくても後悔しないように全力で今を楽しむ。

先日の全国大会、みんな全力で闘っていました。マネージャーも同様、3人で全力で楽しみました。

3年生には1年生の頃からグロイエン全国大会も経験させてもらい、感謝の気持ちでいっぱいです。

キラキラしている3年生が大好きです。

あと少し、届かなかった全国制覇の目標はぜひ来年叶えてほしいです!

たくさんの応援ありがとうございました!

私たち3年生はそれぞれ次の目標に向かって進んでいきます✨

 

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Send to LINE