KYOTO TACHIBANA FC

太陽が丘に星が降りました~✩.*˚


2020年11月3日

本日は選手権予選準々決勝

vs城陽高校

6-1 完勝でしたVVV

大量得点での勝利でしたが

2試合無失点で来ていたので1失点は残念でした。

守備陣は本当に悔しかったと思いますが、

今後の試合で必ず活かしてくれると思います。

失点後、チームが不安定になる事もなく、

観ていて見どころ沢山の素晴らしい試合でした

(*´꒳`ノノ゙パチパチ

 

試合は前半

楽生がCKから先制点、右クロスから2点目

とエンジン全開!!

久し振りに前線でのプレーを見れて面白かったし、楽しそうでした(*^^*)

城陽の素晴らしいゴールで1点返されましたが

侑星くんのゴールで前半3-1で終了。

フィジカル、気持ちがあり城陽は良いチーム

 

後半

スーパーゴールが生まれました!!

相手CKを味方がクリアしたボールを

蓮くんがセンターサークル付近でトラップ

そこから1人でドリブル開始、

ぐんぐんスピードに乗ると誰ももう追いつかない。最後はGKも交わしてゴーーール!!

3150-!!

 

そして   

とうとう   

この時が

京都いや、全国を震撼させる(((゚Д゚)))ガタガタ

ゴールに飢えた橘の野獣系トリオ

太陽!友也!励くん!

今予選で初の揃い踏みーーっ!!!

観客がザワザワ、ワーキャーなりました笑笑

3人の11つのプレーに歓声の連続でした!!!

おまけに隣にいた高校生は

「西野くんと木原くんお揃いのスパイク??

俺も一緒のん履きたーい!」って(≧∀≦)笑

 

そして本日の私の萌えシーンは、

後半に樹がシュートを外した時の

頭を抱えて「ワァーー」って言った時です()

いつもの、ゆるキャラいっちゃん

くまモンより可愛くて決めポーズは

キャピーーン (^_-)>

 

今日近くを通りすがった子、見た事ある子やなぁと思ったら、前に桃山グラウンドに橘の練習を見に行った時に隣で父子で見学をしていた、橘行きたいなぁ~っと言っていた中学生でした。

知り合いの方がいらして「どこ行くか進路決まったん?」「うん、橘!」って返事。来年この子入ってくるんやなぁって楽しみになりました(^-^)

今日の試合を見た子供達も、

橘に行きたくなったと思います( ˙꒳​˙ )v

 

最後に今日のTMOM

3年生のDF井上侑星!

決勝点のアシスト、勝負を決める3点目のゴール!!

価値のある1ゴール1アシストの活躍新チームがスタートし、プーマスーパーリーグ開幕時はトップチームでしたが、

そこからなかなかトップに定着出来ず試合に絡めませんでした。

なかなか声を出す、熱さを表に出すのが苦手な選手で、もっと出来る能力があるのに

とずっと思っていたので今日の活躍は嬉しかったです(´`)

初めてプレーを見た時から、

足元・トラップが上手く、縦への突破も良し

時折、私達に見せる笑顔も良し(*^o^*)

特に左右両足のキックが素晴らしくて、

いつも試合前のアップで、線を引くよーな正確なボールを蹴る姿を見るのが楽しみです!!


次回は、
117()

選手権予選 準決勝 vs福知山成美

1100 KO @サンガスタジアム

をお届けします

アンニョーン(^_^)/~~

(写真・文: たえごろう&あきくん)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Send to LINE